Radiohead / レディオヘッド

Radiohead / レディオヘッド
Biography

レディオヘッド(Radiohead)は、イギリスのロックバンド。
1985年にオックスフォードで前身バンドを結成、1992年にメジャーデビュー。デビュー以降外部ミュージシャンの起用は多いものの、同じパーマネント・メンバーで活動している
。2011年現在までに8枚のオリジナルアルバムを発表し、メンバーの単独活動も多い。本人たちのルーツであるポスト・パンクやオルタナティヴ・ロックの大枠にポストロック・電子音楽・ジャズ・クラシック・現代音楽などを混交した多彩な音楽性や、アルバムごとの急進的な実験性・変化が特徴。

 ・ Spotify : Radiohead / レディオヘッド

Radiohead / レディオヘッドのメンバー

・トム・ヨーク (Thomas Edward Yorke, 1968年10月7日 – )
メインボーカル / ギター / エレクトリックベース / ピアノ / シンセサイザー / タンバリン / ドラム
・ジョニー・グリーンウッド (Jonathan Richard Gordon Greenwood, 1971年11月5日 – )
ギター / ピアノ / シンセサイザー / オンド・マルトノ / ストリングス / グロッケンシュピール・シロフォン / ラップトップコンピューター / トランジスタラジオ / カオスパッド
・エド・オブライエン (Edward John O’Brien, 1968年4月15日 – )
ギター / バックボーカル・コーラス / ギターエフェクト・サンプリング/ ドラム/ カバサ / パーカッション
・コリン・グリーンウッド (Colin Charles Greenwood, 1969年6月26日 – )
エレクトリックベース / ウッドベース / シンセサイザー /キーボード /サンプリング / パーカッション
・フィル・セルウェイ (Philip James Selway, 1967年5月23日 – )
ドラム / バックボーカル / パーカッション / リズムマシーン
プロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチと、アートワークのスタンリー・ドンウッドは『The Bends』以降バンドの活動に欠かせない存在であり、しばしば第六・第七のメンバーと称される。

Radiohead / レディオヘッドのアルバム

1. パブロ・ハニー / Pablo Honey (1993年)
2. ザ・ベンズ / The Bends (1995年)
3. OK コンピューター / OK Computer (1997年)
4. キッド A / Kid A (2000年)
5. アムニージアック / Amnesiac (2001年)
6. ヘイル・トゥ・ザ・シーフ / Hail To The Thief (2003年)
7. イン・レインボウズ / In Rainbows (2007年)
8. ザ・キング・オブ・リムズ / The King Of Limbs (2011年)